2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
落ちるっ・・・・・・地の果てまで・・・・!!
- 2011/05/16(Mon) -
試合表2



ホームで勝てない、先制しても追いつかれる試合続出・・・

あ、あれ?








試合表3


      ヤムチャ状態に
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~

レクレアティーボ、なすすべなくボコボコにされる

チームの状態が落ちるとともに士気も落ちる→ 試合でやる気がでない→  負ける→ 士気落ちる

悪循環でこのありさま






守備崩壊の原因はDCの負傷

負傷


ラマスのほかにもアテンザも骨折で4週間OUT

アテンザはセットプレイでの得点源にもなっていたので2重に痛い









戦術の見直し

戦術



DCの前のスペースを使われる事が多いのでポジションを下げました

前線との間に幅が出来ないようにトップ下は攻撃性を少し抑え、キラーパスを出してもらいます




戦術1



目標だったライン押し上げてのプレス、そしてショートパスでカウンターは諦めてラインをやや下げました

その代わり動きを柔軟にし、選手に流動性を持たせて素早く自由な攻撃をさせられるようにできれば良い

前線で高さを持った選手が少ないのでクロスは早くて低いのにしています



これで出直し!うまくいきますかね















試合表4



              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  夢じゃありません
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <      ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   現実です
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ      ‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   これが現実‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::





内容はましになっていますがいかんせん攻撃陣が良くない

ドフリーの決定機を何回もはずしまくるクラリョチィとフィデル、決めていれば引き分けだったのに・・・




負傷1


おまけにキャプテンのバスケスまで怪我して約1カ月OUT



骨折率が異常だろ・・・常考

靭帯伸ばしたとかなら分かるけど






リーガ エスパニョーラ 第27節

対 レバンテ ホーム


対 レバンテ H FM


新しい戦術が徐々に浸透してきているが試合を支配する事が出来ません

得点してせめて引き分けに持ち込みたい



相手メンバーピックアップ



アダム・フロセク
フロセク
強さと速さを併せ持ったウイング。このタイプはめずらしい、ロングシュートにも注意したい

シスコ・ナダル
ナダル
特出した能力は無いが右ウイングで9得点している










開始と同時に



対 レバンテ H 結果


ノーガードでの打ち合いの末に勝利 

まさかケパとクィンタナが同時に点を取れるとは







リーグ表

リーグ表1


やっぱり、というか結局レアルとバルサの2強が抜けて優勝争いをしています

四苦八苦の末に11位に浮上したレクレア、降格圏との差は8ポイント

残れそうで残れないかも


ちなみに14に沈んでいるセビージャは監督が辞任してベニテス監督になりました




今回は以上になります


スポンサーサイト
この記事のURL | FM2011レクレアティーボ 11-12 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<降格回避なるか | メイン | どうかな・・・やってみなきゃわかんねえ!!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://queenfm.blog135.fc2.com/tb.php/62-42a5b37e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。